アイカーボン株式会社

当社の技術

スラリー状カーボンの活用

当社の電気分解法によるCFRP(炭素繊維複合材料)から得られるスラリー(分散液)は、水中で作る製造法であることから、長さ数cmの炭素繊維を水に分散した形で製造することができます。

slurry

電気分解法で製造されたスラリー

水に分散した状態の炭素繊維なので、水を媒介する用途、製品において利用することができます。

製品 エンド用途
炭素繊維強化熱塑性樹脂シート

・炭素繊維ペーパー
・自動車用内外装シート
・スマートフォン筐体 等

コンクリート補強短繊維 ・炭素繊維補強コンクリート 等

ページの上部へ